保育園・幼稚園のクリスマス会におすすめのゲーム

クリスマス会ではゲームで盛り上がるのも楽しみの一つです。
でも、保育園や幼稚園など、幼児が参加しているような場合はあまり難しいものは楽しめません。
クリスマス会におすすめの幼児向けゲームにはどのようなものがあるでしょうか。

 

クリスマスツリーのお菓子をゲット

ツリーのお菓子

しっかりしたクリスマスツリーが用意できるようなクリスマス会なら、クリスマスツリーのお菓子をゲットゲームが単純で盛り上がります。
やり方はクリスマスツリーに小さなお菓子をたくさん吊るしておいて、制限時間内にどれだけ取れるかというゲームです。

 

準備は大変ですが子供たちは夢中になって大騒ぎします。
背が低い子は他の子と協力しておんぶして上の方のお菓子を取るなど子供ながらにいろいろと考えてお菓子をゲットする様は見ていてもかわいいものです。
ゲームの間に他の子を叩いたりする子がいないように見ていてあげてくださいね。

 

プレゼント釣りゲーム

プレゼント釣りゲーム

小さな子供は単純なゲームの方が喜びます。
プレゼント釣りゲームは、大きな箱に中身が見えないようにプレゼントを入れて、その箱に輪っかを付けて竹竿にその輪っかに引っかかるようにフックを付け、プレゼントを釣らせるというものです。

 

箱を全部同じ大きさにしておけば順番による不公平もありませんし、幼児にとっては意外に難しいのでかなり夢中になって釣り上げようと頑張ります。

 

新聞紙破りゲーム

新聞破りゲーム

新聞破りゲームはとても簡単なゲームです。用意するものは新聞紙だけ。
その新聞紙を一人に一枚ずつ渡して破いていき、誰が一番長くできたかを競います。

 

普段は破いたら怒られる新聞紙を破くことができるので子供も喜びますし、簡単ながら頭も使います。
長くするために細長くしていたら途中で破れてしまったり、太く破り過ぎて長さが短くなったりしてその子の性格も現れて楽しめます。

 

新聞を破く時間は20〜30秒ぐらいがちょうどいいでしょう。
途中で切れてもいいですが最も長い一本が記録になります。
人数が多い場合はチーム戦にして作戦会議などを行っても盛り上がります。